【MiMC】ミネラルクリーミーファンデーションは夏でも使える?下地不要ってホント?【レビュー】

「肌に優しい」と言われるミネラルファンデーション。

数あるミネラルファンデーションの中でも特に評価が高いのが、

【MiMC ミネラルクリーミーファンデーション】です!


 のアイコン画像 

気になってるけど…夏でも使えるのかな?

 のアイコン画像 

化粧下地がいらないみたいだけど、ほんとに大丈夫?

実際にミネラルクリーミーファンデーションを愛用している私「うしまる」が、疑問にお答えします!

MiMC ミネラルクリーミーファンデーションは…
  • 夏でも使えます!
  • 化粧下地を使わなくても問題なし!

詳しい説明は、この記事の中でお伝えしますね(^O^)

ミネラルクリーミーファンデーションの特長や使った感想、メリット・デメリットとあわせて紹介していきます!

「疑問解決だけすぐにしたい!」というあなたは、ここをクリック!(該当箇所に飛びます)

うしまるのアイコン画像うしまる

まずは基本情報から!

MiMC【ミネラルクリーミーファンデーション】基本情報

MiMCファンデーション

MiMC(エムアイエムシー)
ミネラルクリーミーファンデーション SPF20 PA++
容量:10g
定価:7,150円(税込)

美容液バームにミネラルパウダーを溶かし込む新発想で、【メイクしながらスキンケア】を叶える美容液ファンデーション。

素肌のように軽い「擬似皮膚膜」仕上げにより、なめらかで軽いつけ心地と高いカバー力を両立。

使うほどに素肌を美しく整えるファンデーションです。

MiMC ミネラルクリーミーファンデーションの特長

美容液をベースにした肌に優しいミネラルファンデ

MiMC ミネラルクリーミーファンデーション 全成分

野菜油、スクワラン、ミツロウ、カルナウバロウ、ヒマワリ種子油、プロポリスエキス、ザクロ種子油、カミツレ花エキス、プルケネチアボルビリス種子油、ハスエキス、ビターオレンジ花油、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ、水酸化Al

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションは、ミネラルに美容液成分を足すのではなく、美容液バームにミネラル成分を溶かし込むことで、高いスキンケア機能を実現。

全成分を見ても分かるとおり、ほとんどが天然の美容成分でできています!

また、石油系界面活性剤、パラベン、アルコールなどの肌に負担がかかる14の成分を不使用。

うしくんのアイコン画像うしくん

肌への優しさを最大限に考えたファンデだね!

石鹸オフ&化粧下地不要

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションは、シリコンや合成ポリマーを使用しておらず、石鹸で落とすことができます。

クレンジング剤を使わなくてよいため、必要な皮脂をキープしたままファンデーションを落とせます。

肌負担の少ない成分でできているので、化粧下地なしでメイクが可能なのも嬉しいポイント♪

ミネラルクリーミーファンデーションを実際に使った感想

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションを実際に使った使用感やメリット・デメリットを、愛用者の目線でお伝えします!

ミネラルクリーミーファンデーションの使用感

ミネラルクリーミーファンデーション

こちらは愛用2つ目(使いかけ)のミネラルクリーミーファンデーション。

パウダーファンデーションと比べて、しっとりしたクリーム状のファンデです。

かなり「こってり」しているように見えますが、気温で質感が変わるため春夏はこんな感じ。

秋冬は、もう少し固めのテクスチャーとなり、見た目もパウダーファンデーションに近いです。

(暖かい場所で使うとファンデーションが柔らかくなるので、肌に伸ばしやすい♪)

うしまるのアイコン画像うしまる

カラーは102:ニュートラル(標準色)を使っています。

実際に使って、質感やカバー力を確認してみましょう!

肌の違いが分かるよう、顔と腕の2か所につけていきます。

顔:ニキビのカバー力、肌の質感を確認
腕:シミへのカバー力を確認


※肌荒れ写真が出るので注意!

顔(おでこ)に使ってみた

まずは【おでこ】に使ってみます。

すっぴんの肌

ニキビが気になるおでこ。細かなブツブツがたくさんありますね。

写真の右半分は、キメの乱れによる「みぞ」も気になります。

スポンジにミネラルクリーミーファンデーションを取り、素肌につけた写真がこちら。

ファンデーションを塗った肌
うしまるのアイコン画像うしまる

肌がなめらかになりました!

赤みやブツブツが目立たなくなり、肌のトーンが明るくなったのが分かります。

キメの粗さもカバーし、肌を均一に整えてくれました。

ミネラルクリーミーファンデーションは肌にぴったり密着するので、ナチュラルな美肌を演出できますね♪

うしくんのアイコン画像うしくん

毛穴もきれいにカバーしてくれるよ!

腕に使ってみた

【腕】にシミがあるので、シミへのカバー力も確認してみます。

腕のシミ

中央あたりに大きなシミがありますね。

ミネラルクリーミーファンデーションをつけてみると…

うしまるのアイコン画像うしまる

シミが目立たなくなりました!

気になるシミがきれいにカバーでき、肌全体がなめらかになりました。

自然なツヤも出るので、血色のいい明るい肌に見えますね♪

シミやニキビ跡などが目立つ場合、ファンデーションを少量ずつ「ポンポン」と重ね付けをすると、きれいに隠れますよ(^O^)


うしくんのアイコン画像うしくん

次はメリットとデメリットを伝えるよ!

ミネラルクリーミーファンデーションのメリット

メリット

私がミネラルクリーミーファンデーションを使って感じたメリットは、主にこの3点。

  • 使い勝手がいい
  • 肌荒れしない
  • 手軽&時短

詳しく紹介していきます。

メリット① 使い勝手がいい

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションは、パフでつけるタイプのファンデーションなので、使い勝手が最高です!

うしくんのアイコン画像うしくん

パフでつけるファンデーションって、たくさんあるよね…?

うしまるのアイコン画像うしまる

【ミネラルファンデーション】には全然ないの!!。゚(゚´Д`゚)゚。

そうなんです。

ミネラルファンデーションは、ブラシでつけるタイプがほとんど!


ルースタイプ(お粉)のファンデーションが多く、仮にプレストタイプ(固形)のものでも、ブラシでつけるタイプが断然多いんです。

お粉もブラシも、上手く使えずに苦手な私…。

ミネラルファンデーションはなかなか手が出せなかったのですが、ミネラルクリーミーファンデーションはパフでつける固形のファンデーションなので、とっても使いやすいです♪

うしくんのアイコン画像うしくん

持ち運びや化粧直しにも便利だね(^O^)

メリット② 肌荒れしない

肌に優しい成分&スキンケア効果のおかげで、ファンデーションを塗っていても肌荒れしませんでした!

私は混合肌&乾燥ニキビ肌で、ほかのファンデーションだとニキビを悪化させてしまうことが多いのですが、ミネラルクリーミーファンデーションは肌状態が悪化せず。

むしろ、つけていることで肌荒れが落ち着いたので感動です(*´▽`*)♪

うしまるのアイコン画像うしまる

カバー力もあるから、肌荒れ隠し&スキンケアができて最高!

保湿力の高いファンデーションなので、乾燥肌の方や季節性の肌荒れをする方にもおすすめ。

私個人の感想なので、「誰でも肌荒れが改善する」というわけではありません!
肌に合うかどうかは個人差がありますのでご注意を。

メリット③ 手軽&時短

石鹸オフ&化粧下地不要なので、手軽にメイクできて時短になります!

うしまるのアイコン画像うしまる

ズボラな私にはぴったり!笑

お仕事や家事などで忙しい方も、時短メイクできれいが叶います。

下地をつける際やクレンジング時の摩擦もなくなるので、お肌のためにも良いですよ(^O^)

ポイントメイクをしている場合は、部分的にクレンジング剤を使いましょう!


↓ おすすめ石鹸 ↓

↓ おすすめクレンジング剤 ↓

ミネラルクリーミーファンデーションのデメリット

デメリットを考える女性

続いて、主なデメリットは以下の2点。

  • 価格が高い
  • 紫外線カット効果が弱い

詳しく紹介していきます。

デメリット① 価格が高い

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションは、定価7,150円(税込)

デパコス並の価格で、決して「安い」とは言えません。

ただ、

  • 化粧下地不要
  • クレンジング剤不要
  • 美容液成分でスキンケア効果

このあたりを考えると、コスパは悪くないですよね。

こだわり抜いた成分で作られているからこそ、この価格なのかもしれません。

デメリット② 紫外線カット効果が低い

ミネラルクリーミーファンデーションの紫外線カット効果は【SPF20 PA++】

高い数値ではありませんが、秋冬は紫外線量も少ないため、肌を守るには十分です。

紫外線カット効果が高すぎないことは、肌の負担を抑えるためにも効果的。

うしまるのアイコン画像うしまる

SPF値が高いと、肌への負担も大きいと言われています。


春夏の紫外線量が多い時期やレジャー時などは、紫外線カット効果が不足することもあります。

その場合は、日焼け止めや日傘などで追加の紫外線対策をしましょう。

うしくんのアイコン画像うしくん

詳しくは次の章を見てね!

夏の使用・化粧下地不要についての疑問にお答え!

粉とブラシ
  • 夏でも使えるのか
  • 化粧下地を使わなくて問題ないのか

この2点の疑問について、(冒頭で答えは言っちゃいましたが…)お答えしていきますね!

夏でも使えるの?

使えます!

ミネラルクリーミーファンデーションは保湿力が高いため、秋冬に使う方が多いですが、オールシーズン使えます!

ぴったり肌に密着するので、汗をかいても崩れ方が汚くならないです。

夏の室内は、冷房で肌が乾燥することも。

乾燥や気温差でゆらぎやすい肌でも、潤いを保ってくれますよ。

真夏の外出などで紫外線カット効果が物足りないときは、こまめに塗り直すか、日焼け止めとあわせて使うのがおすすめ。

うしくんのアイコン画像うしくん

炎天下のレジャー時は、汗や水に強いものを使ったほうがいいよ!


春夏におすすめ!紫外線カット効果の高いMiMCのミネラルファンデ
ミネラルエッセンスモイスト SPF40 PA+++

↓ おすすめ日焼け止め ↓


化粧下地を使わなくてほんとに大丈夫?

問題ないです!

化粧下地は、肌をなめらかにしてファンデーションのノリを良くしたり、外的刺激から肌を守るためのもの。

MiMCのミネラルクリーミーファンデーションは同じ役割を持っているので、スキンケア後にすぐ使えます!

美容液バーム+ミネラルで作られているので、一般のファンデーションのような肌への負担もありません。

うしまるのアイコン画像うしまる

しかも、化粧下地を使わなくてもヨレない!

化粧下地による肌色補正効果が欲しい方は、コントロールカラーとして色付き下地を併用してもいいかもしれませんね(^O^)

さらに保湿効果が欲しい方は、元となる【美容液バーム】成分と同じ、こちらを化粧下地として使うのがおすすめ!


MiMC エッセンスハーブバームクリーム(スキンケア&メイクアップベース)

MiMC ミネラルクリーミーファンデーションは優秀ファンデ!

星3つ
MiMC ミネラルクリーミーファンデーションは…
  • 美容液ベースで肌に優しい&しっかりカバー
  • 秋冬向けだが夏でも使える(紫外線カット効果は弱め)
  • 化粧下地なしでも問題なく使える
  • クレンジング剤不要で時短
  • 使い勝手がよく持ち運びに便利
うしまるのアイコン画像うしまる

控えめに言って神ファンデ!

私はミネラルクリーミーファンデーションを愛用していますが、本当に【価格が高い】くらいしか悪いところがありません(笑)

肌荒れに悩んでいる方、肌に合うファンデーションを探している方は、ぜひ一度使ってみてくださいね(^O^)♪



MiMC 公式サイトはこちら


うしくんのアイコン画像うしくん

MiMCのミネラルファンデ全種類についての記事もあるよ!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA