おすすめ記事☆肌荒れケアできるミネラルファンデ

【最強】POLA「ディエムクルール」のコンシーラーが、クマ・ニキビ跡カバーに有能すぎた!

POLAディエムクルールのコンシーラーが有能すぎた

こんにちは。
肌悩みが尽きない女、うしまるです。

以前に紹介したVTシカマスクでニキビが良くなったと思ったら、今度はクマとニキビ跡に悩まされています…。

クマもニキビ跡も、根本的解決は時間がかかるので、ひとまずメイクで何とかしよう!とコンシーラーを探していたところ、


超ヤバイものを見つけてしまった…!(語彙力)


それが、POLA(ポーラ)のディエムクルール カラーブレンドコンシーリングパウダー

なんというか、もう、語彙力がすっ飛ぶレベルで優秀。感動の嵐。

今まで使ったコンシーラーの中でダントツ万能だったので、鼻息をフンフン言わせながら、紹介記事を書きました。

ぜひ最後までご覧ください!
※真面目に紹介しています

POLA ディエムクルール カラーブレンドコンシーリングパウダーの製品情報

POLA ディエムクルール カラーブレンドコンシーリングパウダー
 〈フェースパウダー・リップカラー〉 SPF18 PA++
 SPF・PAはコンシーリングスキンカラー3色のみ
容量:5g
定価:5,280円(税込)
チップ・ブラシ付き

POLA(ポーラ)のベースメークブランド「ディエムクルール」から2019年に発売されたのが、この「カラーブレンドコンシーリングパウダー」 以下:ディエムクルール コンシーラー

発売から2年経過していないにもかかわらず、VOCEベストコスメなど、すでに5つもの賞を受賞している大人気のコンシーラーです!

うしまる

SNSでも話題になってますよね♪

ディエムクルール コンシーラーは、カラフルで可愛らしいデザインが特徴的ですが、実際に使用してみるとかなりの実力派!

肌トラブルに近い色調でカバーすることで、トラブルを「隠す」のではなく、「肌の一部として演出する」という新発想。

肌の透明感を損なわずに、自然で美しい肌に仕上げてくれます。

美容成分(ダーマルレギュレーター、ヘブンリーソフトオイル、アルニカエキス)配合で、美しい仕上がりが続くのも嬉しいポイントです♪


本体のサイズ感は、縦7cm 横5.8cmと、とってもコンパクト。

コンシーラーだけでなく、チークやリップカラーとしても使える便利なアイテムです。

ディエムクルール コンシーラーの口コミと評価

ディエムクルール コンシーラーの口コミは、全体的にかなりの高評価。

@cosme口コミ評価は☆7つのうち5.5、LIPS口コミ評価は☆5つのうち4.7です。(2021年3月現在)

☆の数が、ディエムクルール コンシーラーの人気を物語っていますね…!

ディエムクルール コンシーラーは美容系YouTuberの間でも評判で、多くのYouTuberが動画の中で紹介しています。



レビューや口コミで多かった意見をまとめてみました。

  • 価格が高い
  • 濃いクマ、黒クマは隠れづらい
  • 薄づきなのにカバー力が高い
  • パウダータイプなのにしっとりして崩れづらい
  • クマ、赤み、ニキビ跡など幅広い肌悩みに対応できる

口コミで一番多かった意見が「カバー力が高いのにナチュラル肌になれる」という意見。

ディエムクルール コンシーラーは【塗ってます感】が無いので、重ね塗りしても自然にカバーできます。

黒クマはカバーしきれない、という意見もありましたが、「今まで使ったどのコンシーラーでも隠れなかったクマが隠せた!」という、クマへの効果が期待できるレビューもありました♪


また、ディエムクルール コンシーラーは5,280円(税込)と価格が少し高め。

「高くて手が出しづらい…」なんて意見も多かったですが、実際に使ったあとの口コミでは、価格以上の価値を実感している人がほとんどでした!

コンシーラーとしての優秀さ・マルチカラーの使いやすさが、高評価に繋がっているようです(*^-^*)

うしまる

これは本当に買って良かった…!

次の章では、ディエムクルール コンシーラーの便利な使い方を紹介します(^O^)

ディエムクルール コンシーラーの使い方

ディエムクルール コンシーラーは、ブルー・オレンジ・イエロー・ピンクの4色で構成されており、色の混ぜ方によって何通りもの役割ができる優れモノ!

POLAオンラインストアでは、コンシーラー・チーク・リップとしてのディエムクルール コンシーラーの使い方が紹介されており、YouTubeでは動画で使い方を見ることもできます→コンシーリングパウダー使い方動画

ここからは、コンシーラー・チーク・リップそれぞれの使い方と、その他おすすめの使用方法について紹介していきます。

※ディエムクルール コンシーラーは、ファンデーションのあと、ベースメイクの最後に使うのがおすすめ!

ディエムクルール コンシーラーの使い方① コンシーラーとして使う

ブルー・オレンジ・イエローの3色を混ぜてコンシーラーとして使うことで、肌トラブルを素肌の色へと補正します。

POLAオンラインストアには「チップで」と記載がありますが、ニキビ・ニキビ跡はチップ、クマやくすみなどの範囲が広い箇所にはブラシ使いがおすすめ。

私は、トラブルの程度に合わせて単色使い⇒3色使いでぼかして周りの肌となじませる、といった使い方をしています。


肌トラブルごとに適した色味はこちら↓

ニキビ・ニキビ跡:ブルー、ブルー+イエロー
青クマ:オレンジ
茶クマ:イエロー
黒クマ:ピンク(少量)⇒ファンデでぼかす
小鼻の赤み:ブルー、ブルー+イエロー
くすみ:ブルー・ブルー+ピンク(少量)
シミ・そばかす:3色使い

↑を目安に、実際に自分の肌で試してみて、肌トラブルにベストな色味を見つけてくださいね(*^-^*)


ちなみに、ディエムクルール コンシーラーの口コミで「隠れづらい」と言われていた黒クマ隠しに、一番最適なのは明るめのベージュ。

ディエムクルール コンシーラーにはベージュ色が無いので、黒クマさんにおすすめのコンシーラーを貼っておきますね!

ディエムクルール コンシーラーの使い方② チークとして使う

ブラシで4色をさっと取って肌にのせるだけで、チークとして、ナチュラルな血色感を簡単につくることができます。

4色の中でピンクが一番濃く発色するので、取りすぎ注意(笑)

まずはふんわりと肌にのせてみて、少しずつ重ねていくのがおすすめです。

その日の気分によってピンクを多くしたり、オレンジを多くしたりすれば、違った雰囲気を楽しめますよ♪

ディエムクルール コンシーラーの使い方③ リップカラーとして使う

口紅やカラーリップの上にディエムクルール コンシーラーのピンクを重ねることで、ソフトマットな唇を演出できます。

(POLAオンラインストアでは、ディエムクルール リッププライマーのあとに使用するよう紹介されています)


ディエムクルール コンシーラーのピンクは青みピンクなので、ブルべ肌さんには単色使いもおすすめ◎

そのまま唇にぽんぽんと乗せるほか、手持ちのリップクリームを少量取って混ぜ合わせて使えば、グロスをのせたようなツヤ唇になれますよ♪

うしまる

チューブタイプやリップバームが混ぜやすいです!

その他 おすすめの使い方

コンシーラー・チーク・リップ以外で、ディエムクルール コンシーラーのおすすめの使い方は、【アイシャドウ】【血色感】です!

うしまる

どちらも、ピンクカラーを使います。

アイシャドウとして使う

ディエムクルール コンシーラーのピンクカラーをチップ(または小指の先)に取り、まぶたの上に塗ります。

普段のアイメイクにプラスするだけで、鮮やかなカラーメイクが完成!

目尻側にちょこっと入れるだけでも、とっても可愛いですよ~(*´▽`*)


アイシャドウとして使う場合は、チークやリップにも同じ色を入れると、メイク全体の統一感が出て◎

同系色のカラーマスカラを使うのも良いですね♪

肌の血色感を出す

肌に血色感をプラスするために、ディエムクルール コンシーラーを使うのもおすすめ。

少量のピンクカラーをブラシに取って、耳たぶやアゴに軽く付ければ、柔らかな血色感を簡単に演出できます!

ただ、ディエムクルール コンシーラーのピンクカラーは、かなり発色が良いので付けすぎ注意…(笑)

あくまで軽~く、さりげなくのせるのがポイントです(^-^)

ディエムクルール コンシーラーをクマに使ってみた

実際に、ディエムクルール コンシーラーをクマに使ってみました!

クマの色味によりますが、今回はイエローとオレンジを使っていきます。

ディエムクルール1


私のクマは、色素沈着が原因の茶クマと、血行不良が原因の青クマの2種類ブレンド。

普段は目の下に茶クマさんを飼っており、疲れや睡眠不足があると、青クマさんも登場してきます。


まずは、寝不足の朝のすっぴん写真で、クマの状態を確認。


※お目汚し注意!
写真が見づらい場合は、タップで拡大できます

目のクマ1

すっぴん全顔をUPするのは無理すぎたので、左目だけですが(笑)

目の下にクマがバッチリ、目周りのくすみもひどいです。
金曜日の夜なんかは、もっとひどいです

この頑固なクマさんを、ディエムクルール コンシーラーでカバーしていきます。

目のクマ2

ファンデーションを塗ったあと、クマの部分を中心に、ディエムクルール コンシーラーを重ねます。

付属のブラシにイエローとオレンジをさっと取って、クマの上に軽くのせていきます。

これは自己流ですが…クマの向きに合わせて目頭から斜め下にのせたあと、2色を再度ブラシにとってクマの上を横向きに重ねていくと、きれいに仕上がります◎

目のクマ3

すっぴんに、ファンデーション+ディエムクルール コンシーラーを重ねた写真です。

クマ部分を中心に、目周りのくすみにもコンシーラーを使用しています。

すっぴん写真と比べると、クマやくすみが目立たなくなりました♪


ちなみにファンデーションは、長らく愛用しているMiMCのミネラルファンデを使用。

その上から、ディエムクルール コンシーラー2色を2度づけしました。



すっぴん、ファンデ後、コンシーラー後の比較写真がこちら。

目のクマ4比較

こうして見ると、全然違いますね…!

ファンデーションを使った時点で肌色補正はされていますが、目周りの黒っぽい感じは隠しきれていません。

それなのに、コンシーラー使用後は、クマもくすみもどこへやら…。

うしまる

ディエムクルール、恐るべしです!

ディエムクルール コンシーラーをニキビ跡に使ってみた

続いては、ディエムクルール コンシーラーをニキビ跡に使用してみます。

クマに匹敵するほどの根強い敵、ニキビ跡…。

そんなニキビ跡には、ブルーを中心に3色を混ぜて使っていきます。

ディエムクルール2



こちらが、私のニキビ跡の写真。


※お目汚し注意!
写真が見づらい場合は、タップで拡大できます


ニキビ跡1

ニキビを潰してしまったせいで、バッチリと赤みが残っています。

10代の頃は数日で消えたニキビ跡も、アラサーに近づくにつれ治りにくくなり…このニキビ跡は治らないまま、かれこれ1ヶ月以上(^▽^;)

今回は、この根強いニキビ跡(特に濃い2つ)を、ディエムクルール コンシーラーでカバーしていきます!



まずは、ディエムクルール コンシーラーのブルーをチップに取り、ニキビ跡の上にポンポンとのせます。

ニキビ跡が隠れない場合は、そこそこの量をのせてしまってOK。

本来はファンデーションのあとに使いますが、分かりやすくするため、今回はすっぴんの肌に使いました。

ニキビ跡2
うしまる

薬を塗ったみたい(笑)

白すぎない…? と思いますよね。

でも、このあとなじませるので大丈夫(笑)



ブルーでニキビ跡の赤みをカバーしたら、次はブルー・イエロー・オレンジの3色を使って、周りの肌色に合わせていきます。

3色を混ぜてチップに取り、先ほどコンシーラーを付けたところにポンポンと重ねます。

(POLAオンラインストアでは、ブルー⇒イエロー⇒オレンジの順でチップに取るとありますが、私は面倒なので、3色がある「うずまき」の部分から色を取っていますw)

ニキビ跡3

すっぴん肌にブルーをのせて、さらに3色を重ねたあとの写真です。(上部のニキビ跡には3色のみ使いました)

ニキビ跡が目立たなくなり、ブルーの白浮きもかなり無くなりました!

より周りの肌となじませたい場合は、ブラシに3色を取り、ニキビ跡の周りを軽くぼかすと自然になじみます◎


すっぴん、ブルー使用後、3色使用後の比較写真がこちら。

ニキビ跡4比較

写真が下手なせいで、肌の色がずいぶん違っているのが申し訳ないですが… ( ̄▽ ̄;)

くっきり目立つニキビ跡が、かなり見えなくなりました!

うしまる

小鼻の赤みも、同様にカバーできますよ♪

【結論】カラーブレンドコンシーリングパウダーはコスパ最強のコンシーラーだった!

今回紹介したPOLAのディエムクルール カラーブレンドコンシーリングパウダー、SNSで話題になっていることは知っていましたが、実際に使ってみると思った以上に優秀でした!

  • カバー力が高いのにナチュラルな仕上がり
  • クマからニキビまで、様々な肌トラブルに対応できる
  • チーク、リップ、アイシャドウなど幅広く活用できる

ディエムクルール コンシーラー1つで、肌悩みの補正からポイントメイクまで完成。

コンパクトなサイズ感で持ち運びに楽だし、マルチに使えるから外出先の化粧直しに本っっ当に便利…!


使う前は正直「コンシーラーにしては高すぎる」と思っていましたが、実際に使ってみると、多用途すぎてコスパがえぐいです(笑)

うしまる

使い切ったら絶対にリピします!



しかも、実際に数日使って分かったのが、ディエムクルール コンシーラーは重ねても崩れないということ!

これは本当に、感激モノでした…!

コンシーラーって、パウダーはカサつくし、リキッドはヨレるし、重ねたいけど重ねるとグッチャグチャに崩れるし…。

今まで、なかなか理想のコンシーラーに出会えなかったんですが、ディエムクルールは「カバーした状態をきれいに保つ」という希望を叶えてくれるコンシーラーでした!

(試しに、クマに4度塗りして過ごしてみましたが、全く崩れなかったです…笑)


ディエムクルール コンシーラーを実際に使ってみて、本当に優秀でコスパ最強のコンシーラーだと実感しました!

「ディエムクルール」シリーズは他のアイテムもすごく可愛いので、また購入したらレビューしますね♪


うしまる

今回紹介したコンシーラーはこちら!


ほかにも、POLA「ディエムクルール」シリーズは優秀なアイテムがたくさんあるので、いくつか紹介します(*^-^*)

ディエムクルールと言えばコレ!
透明感のある肌へと仕上げるファンデーション


ツヤ肌&スキンケア効果
バーム状のツインカラー化粧下地


高輝度オイルで輝くツヤ感を演出
スティック型チーク&ハイライト



どれも色鮮やかで、眺めているだけでも幸せな気持ちになれますね…♪

各製品の詳細は、POLAオンラインストアでチェックできますよ。

うしくん

肌悩みさんには、この記事もおすすめ!


POLAディエムクルールのコンシーラーが有能すぎた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

18 + 7 =